税理士試験に合格した経験を中心に試験対策のノウハウを紹介。また、30歳〜40歳の男性が気になるトレンドも追いかけていきます

やまそうNOTE

税理士試験

税理士試験の合格結果の通知が届いたときにあなたが必ず行うべきこと

2019/12/12

12月に入り、税理士試験の受験生にとっては今後の人生を左右する月です。なぜなら、12月は税理士試験の結果発表の月だからです。 8月の受験し12月までの4ヶ月、きっと合格している・もしかしたら今年も不合格かもと一喜一憂している人も多いのではないでしょうか? 私も受験生時代は、8月に受験し、12月まであの理論をもっと読んでおけばよかった、あの文章を書いておけばよかったと、すでに試験が終わって無駄だと分かっているにも関わらず、考えたものです。 そして税理士試験の結果次第では、クリスマスや正月を楽しく過ごせるか否 ...

ReadMore

節約

年末調整後でも大丈夫!?サラリーマンができる駆込み節税とは?

2019/11/28

あなたの会社でも年末調整の手続きがそろそろ始まった時期ではないでしょうか? 年末調整において扶養控除等申告書は配偶者や扶養者がいなければ通常は白紙で提出します。これは家族構成上の問題なので、どうしようもありません。 しかし、保険料控除申告書を白紙で出すということは、節税することを放棄していると言っても過言ではありません。 すでに、年末調整の手続きが終わってしまったから、今年はもう節税は無理だと思っていませんか? 12月末までに手続き完了できれば、年末調整での手続きではなくても確定申告により令和元年のあなた ...

ReadMore

税理士業全般

税理士が喜ぶ法人成り 知らないと損する法人成りの7つのデメリットとは

2019/11/20

フリーランスなどの個人事業主の方が売上が1000万円を超えると、原則その年の2年後から消費税を納めることとなります。 もし、顧問税理士がついていれば、もしかしたら個人事業主から法人に成り代わる「法人成り」を勧められるかもしれません。 その理由は、法人成りすれば、原則、資本金が1000万円未満であれば、法人の開業事業年度を含める2期がさらに消費税が免除されるからです。 確かに、法人成りすることで、消費税が免除されることは、節税対策としても大きなメリットといえます。 しかし、その目の前の消費税の免税の誘惑に誘 ...

ReadMore

税理士試験

税理士になるなら実務経験が必要 目指すキャリアで就職活動しよう 

2019/11/16

税理士になるためには、税理士試験に合格するだけではいけません。税理士事務所などでの勤務をはじめとする実務経験が2年以上必要となります。 上述の通り、税理士になるために税理士事務所の経験は必要ですが、実は税理士になった後も、この実務経験が今後を左右すると言っても過言ではないのです。 逆に考えれば、この実務経験を誤れば、あなたが目指したい理想とする税理士から遠ざかることとなります。 私自身、税理士になるまでに3つの税理士事務所で9年間の実務経験を積ませて頂きましたが、今後の税理士キャリアを築くうえで有意義な経 ...

ReadMore

税理士業全般

災害等による公的支援を受けるために必要な罹災(り災)証明書とは

2019/11/10

2019年10月12日から13日にかけて日本を縦断した台風19号の死者・不明者は90人に上り、住宅被害は5万7千棟に達しました。 被災家屋の数は発生から1週間の時点で 2018年の西日本豪雨を上回るなど、過去最大規模とされる台風の深刻な被害が毎年のように報告されています。 もし、災害等の被害を受けた場合には、市町村により災害関連の公的支援を受けることができます。そこで必要になるのが「罹災証明書(りさい証明書)」です。 今回は、被災者が税金の免除などの公的支援を受けるために必要な罹災証明書について紹介します ...

ReadMore

健康・美容

スポーツシーンでも使えるおすすめスマートウォッチ5選

2019/11/9

Apple Watchが発売されてから、スマートウォッチが続々と発売されています。 スマホと連動してアプリを使ったり、キャッシュレス払いしたりと何かと便利なスマートウォッチ。 このスマートウォッチですが、昨今のスポーツジムへ通ったり、ジョギングなど健康管理の面でも活用が注目されています。 今回はスポーツシーンでも大活躍できるスマートウォッチを紹介します。 今さら聞けない! スポーツシーンで使えるスマートウォッチの威力とは!? 時計の機能だけじゃない!あなたの日常の活動を丸ごと記録してくれる ランニングや筋 ...

ReadMore

健康・美容

誰でもできるスロージョギングダイエットの3つの豆知識

2019/11/9

脂肪燃焼を目的とするダイエットや汗をかいてストレス解消にはスロージョギングが効果的です。 しかし、世の中にはジョギングに対する間違った認識により多くの方が挫折してしまいがちです。 これから、ジョギングを始めてみたいけど、どうすればいいか分からない人や以前、ジョギングをしたけどすぐに挫折してしまった人も続けられるスロージョギングの豆知識を紹介します。

ReadMore

副業 税理士業全般

サラリーマンが行う最強の節税は副業!副業で注意すべき3つのポイント

2019/11/3

あなたが思っている以上にサラリーマンが納める所得税が法人や個人事業に比べ高いことはご存知でしょうか? サラリーマンは給与から知らぬまに源泉所得税が天引きされ、年末調整という手続きを得て、半自動的に国に所得税を納めています。 そのせいか、サラリーマンは納税意識が低いことから、節税意識も低いため国に思うがままに税金が取られているのが実情です。 しかし、今、流行の副業を行うことで収入をあげるどころか、同時に節税もできる可能性があります。副業に興味があり、節税をしたい方はぜひお読みください。

ReadMore

税理士業全般

サラ金の金利より高い?チュートリアル徳井さんが払った追徴課税とは?

2019/11/2

お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実氏の個人会社「株式会社チューリップ」が東京国税局から申告漏れを指摘された問題で、消費税と源泉所得税計約6500万円の追徴課税を受けていたことも判明しました。 当初の法人税約3700万円と合わせ、追徴税額の総額は1億円超に上り、とうとう芸能活動の自粛まで追い込まれました。 ところで、この追徴課税という言葉をよく聞くのですが、この追徴課税はどのような場合に支払うのでしょうか?今回はこの追徴課税について説明します。

ReadMore

受験地獄

トレンド 税理士業全般

チュートリアル徳井さんの税金申告漏れから学ぶ税金の仕組み

2019/10/27

令和元年10月23日、人気芸人のチュートリアルの徳井義実さんが設立した会社の株式会社チューリップ(以後、チューリップ社)(東京都世田谷区)が2018年3月期までの3年間の法人所得約1億円を申告していなかったことが報道されました。 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん(44)が設立した会社が、2018年3月期までの7年間で約1億2千万円の申告漏れを東京国税局から指摘されたことがわかった。 このうち約2千万円は徳井さんの個人的な支出を会社の経費として計上したとして、所得隠しと判断された。追徴税額は約3 ...

ReadMore

おすすめ記事

Copyright© やまそうNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.