税理士試験に合格した経験を中心に試験対策のノウハウを紹介。また、30歳〜40歳の男性が気になるトレンドも追いかけていきます

やまそうNOTE

生活スタイル

2019年も引越し難民が急増!?LIFULLで最大50%オフ引越し見積もり

更新日:

やまそうです。2019年1月25日に中日ドラゴンズの根尾選手、千葉ロッテマリーンズの藤原選手等が率いた昨年の甲子園の優勝校大阪桐蔭高校の卒業式がニュースになっていました。若干早い感じもしますが、そろそろ新たな旅立ちがある春もそこまでです。

スポンサーリンク

4月になると入社式、入学式など新たな門出に立つ人も多いのではないでしょうか?新たな門出といえば、新天地に旅立つ方も多いのではないでしょうか?今回はお得に引越しをする方法をお伝えします。

2019年も引っ越し難民が増加する!?

2018年に問題となった人手不足により問題となった希望日に引っ越しできないいわゆる「引っ越し難民」が2019年も増加するニュースが流れてきました。

転勤や進学など春の引っ越しシーズンを控え、希望日に引っ越しできない「引っ越し難民」が増える可能性が高まっている。ヤマトホールディングス(HD)の引っ越し子会社が料金を過大請求していた問題で国土交通省の行政処分などを受け、引っ越しの引き受けを停止したためだ。人手不足で他の業者も大量の受注は困難な情勢で、国交省は利用者に引っ越し時期を分散するよう異例の呼びかけを行っている。

引用:「引っ越し難民」増加か ヤマト子会社引き受け停止や人手不足で

引っ越し難民は昨春も社会問題となりましたが、今春はヤマト子会社の引き受け停止で拍車がかかるのは確実です。ですので、今春、引っ越しを検討している方は早めに引っ越し業者を手配したいものです。

スポンサーリンク

引越しするときの素朴な疑問

引越準備は何から始めればいい?

新居が決まったら、まずは、引越し業者さんに見積もりを依頼しましょう。ただ、引越し業者も千差万別です。引越し作業は人生において何回もあるイベントでありません。どこの業者を選択するか迷ってしまいますよね。その時に活用してもらいたいのが一括見積もり依頼サービスです。必要な情報を入力し、複数の引越業者に一括見積もり依頼。あとは引越し業者からの連絡を待ちましょう。

2〜3日依頼に見積もりした引越業者からメールもしくは電話で連絡があります。各社の見積もり、サービス内容を比較・検討しましょう。

いつ頃から準備を始めたらいいの?

おおよそ1ヶ月くらいを目安に準備を始めましょう。ただし、3月〜4月の引越しが多い時期には、もう少し余裕を見た方がいいましょう。最近、一時ニュースにもなりましたが、引越業者も極度の人手不足です。引っ越ししたい時期に引っ越しできない引越難民にならないように気をつけましょう。

一番安くするにはどんな日時を選べばいいの?

土日祝日、休前日よりは平日の料金が安く設定されています。これは、需要と供給のバランスでしょう。また、午前中より午後、午後よりフリー便が安い場合がが多いようです。

とはいえ、引越業者さんにもよりますので、直接相談するのがよいでしょう。

スポンサーリンク

引越しなら「LIFULL引越し」! 最大60%割引!


「全国600万件以上の物件から住まい探し!」で有名な総掲載物件数No.1の不動産物件サイトのHOME'Sが運営が運営していた「HOME’S引越し」が「LIFULL引越し」へ生まれ変わりました。大手業者のアリさんマークの引越社、アート引越センター等130社から一括見積、45秒で最適なお引越しを。見積もりから予約まで完結できるので安心して利用できます。

引越し料金最大60%割引の3つの理由

① LIFULL特典

提携引越し業者のHOME'S限定割引特典や無料の段ボール等でお得に。

② 休日よりも平日がお得!

一般に休日の引越しより平日の引越しの方が料金が割引になります。

③ 時間を合わせて割引!

時間を引越業者の都合に合わせることで、割引になるケースもあります。

スポンサーリンク

LIFULL引越し見積もりの特徴

① 引越料金が最大50%オフに!

LIFULL引越見積もりに情報を入力するだけで、全国130以上の引越し業者へ一括でお見積もりがとれます。料金を比較して一番安い引越し業者が見つけられます。相見積もりをすることで有名な業者でもお得に引越しできます。

また、提携引越し業者のHOME’S限定割引特典や無料の段ボール等でお得になります。

② 最大10万円キャッシュバック&はずれてもWチャンス現金1万円

2019年3月31日までにLIFULL引越見積もりを利用し、引越業者を予約し、実際に引越しされたい方の中から抽選で1名様に引越料金から最大10万円までキャッシュバックを行うキャンペーンを行っています。

しかも、はずれてしまってもWチャンスで現金1万円を5名様にプレゼントキャンペーンを実施中です。

③ 引越し会社を自由を選べる

通常の引越見積もりサイトでは、見積もり依頼する会社を選ぶことができません。しかし、LIFULL引越見積もりでは、見積もりを取りたい会社数や種類を自由に選ぶことができます。ですので、やっぱり大手の引越業者に頼みたいと思う方やその地域密着の業者さんに頼んで少しでも安くしたいという要望を叶えることができます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「LIFULL引越見積もり」を紹介しました。複数他社との見積もりで数万円も安く引っ越しできたという声をよく聞きます。

ですので、もうこの時期に入社先や入学先が決まっている方は、冒頭で述べた通り「引っ越し難民」にならぬように、早めに見積もりを取って早めに行動しましょう。先送り先送りで結局、引越業者が見つからなかった。思った以上の請求額が来た!ということにならないように、新しい門出の出鼻をくじかれないようにしましょう。また、大学生から新社会人になられる方で教科書を廃棄しようと考えている方はこちらも参考になると思いますので、是非参考にしてみてください!

新社会人必見!いらない教科書を現金化!教科書買取専門テキストポン


-生活スタイル

Copyright© やまそうNOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.