税理士試験に合格した経験を中心に試験対策のノウハウを紹介。また、30歳〜40歳の男性が気になるトレンドも追いかけていきます

やまそうNOTE

生活スタイル

あおり運転に殺人罪!ドライブレコーダー人気3選 2019最新版

更新日:

2019年1月25日に2018年に大阪府堺市で起きた乗用車があおり運転を続けた末に、バイクに衝突し、大学生が死亡した事件に、殺人罪を適用し、懲役16年の判決を言い渡されました。

スポンサーリンク

あおり運転に殺人罪を認定した異例の判決です。また、世間においても注目した判例であり、今後のあおり運転の刑罰に重要な判決になることは間違いはないでしょう。

殺人罪の判決の決め手となったドライブレコーダー映像

この事件の初公判で被告は「あえて被害者のバイクに衝突させたことはございません。腹を立てて追いかけ回してもいません」などと供述し、殺意を否認してきました。

一方、検察側が殺意を裏付ける証拠としたのは、被告が乗っていた車のドライブレコーダーの映像でした。事故の一部始終が記録されたドライブレコーダー映像が決め手となり、殺人罪の適用になったのです。

日頃、自動車を運転している人の多くははあおり運転の被害を受けたことがあるでしょう。少なくともあおり運転は注目される一昔前から起きています。しかしながら、2018年に高速道路上で起きたあおり運転が原因で起きた交通事故をきっかけにあおり運転の危険性かつ悪質性が注目されました。

なお、社会問題化されてから取締が強化されていますが、「あおり運転」は未だ行われているのは事実です。しかしながら、あおり運転は現場を押さえられない限り、あおり運転を行った者に対し刑罰を与えることができません。そこで、現場を押さえるために注目されているのが、ドライブレコーダーなのです。今回はおすすめするドライブレコーダーを紹介します。

スポンサーリンク

ドライブレコーダーの選び方とは

ドライブレコーダーといっても、市販では様々なタイプの物があります。選び方のポイントを紹介します。

Gセンサーや駐車監視機能など便利機能搭載を選ぼう

ドライブレコーダーはただ録画をするだけではありません。エンジンをかけてから切るまで常時録画される機能のみならず、一定以上の衝撃を検知し、衝撃前後の映像を録画する「Gセンサー」やエンジンを切っているときも録画可能な「駐車監視機能」など、万が一のトラブルに対応できる機能が搭載されていると安心です。

撮影画質をチェック!後ろも写せる前後カメラや360°カメラ

ドライブレコーダーには前方録画できないものもあれば、前後の撮影が可能なものもあります。交通事故は前方だけではなく後方でも起こりうるので、事故対策には前後カメラをお薦めします。また、ドライブレコーダーには撮影可能範囲というものがあります。通常、視野角が140°程度あれば十分ですが、360°撮影可能なカメラであれば、より安心して運転することができるでしょう。

画素数はどれくらいあるか?ナンバープレートまで録画するなら200万画像

ドライブレコーダーの画素数が低すぎると、画像が粗すぎて、せっかく録画した映像をみても何も確認できないことがあります。ですので、最低でも200万画素以上あるものを目安に選びましょう。200万画素以上であればFull HD対応可能で、標識やナンバープレートまではっきりと録画することができます。

スポンサーリンク

コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR-015

コムテックはドライブレコーダー製造国内最大手です。前方と後方の2カメラ装備で前方はもちろん、広報からのあおり運転もバッチリ記録することできます。更にフルHD200万画像により鮮明映像で記録が可能です。

さらに別売オプションの駐車監視・直接配線コードを接続することにより駐車監視機能を使用することができます。駐車中も衝撃を検出し、前後の映像を記録することや常時録画を行うことができ、あなたの車を日頃から守ってくれるでしょう。

スポンサーリンク

Anero 前後カメラ 170°広視野角 G-sensor WDR

この車載カメラはSonyセンサー/レンズが搭載され1920×1080フルHDと写真解像度1800万の高精細フルハイビジョン画質で、夜間はもちろん、雨天でも鮮明に記録します。

さらに4インチ170°広角レンズは5車線幅の道路でも死角のない映像を記録することが可能です。視野角は広く音声記録で事故の発生状況を客観的に判断できます。

また、本体自身に高感度のGセンサー機能が搭載されており、衝突/振動を検知すると、自動的に録画を開始ししてくれます。

スポンサーリンク

ケンウッド 前後撮影対応2カメラ ドライブレコーダー DRV-MR740

フロント用・リア用のドライブレコーダーで、常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能です。前と後にカメラを取り付けることで、前後方同時録画ができるので安心です。前方に加え後方も録画ができるので、あおり運転対策にも有効です。

別売りの車載電源ケーブルCA-DR150を使用すれば最長24時間の衝撃およびレンズ範囲内の動体の監視が可能となります。衝撃や動体を検知すると検知前5秒間と検知後5秒間の計10秒間録画保存します。
 

-生活スタイル

Copyright© やまそうNOTE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.