サイトのタイトルにあるように、ノートに日々、気付いたことを書くように情報発信していきます。

やまそうNOTE

生活スタイル

就職・独立に有利なFPにスキマ時間でなる今注目スタディングとは?

更新日:

やまそうです。私は税理士ですが、経済環境が複雑化する中、各専門家の資格をもって活躍している人にも、その専門分野だけではなく、総合的な面からアドバイスをすることが顧客から求められていることを実感します。そうした背景の中、金融業界や会計業界、不動産業界などの個人の家庭をお客様とする業種のアドバイザーにとって、お金にまつわる知識を多面的に理解するFP技能士は必須の資格といえます。

スポンサーリンク

また、「自己責任時代」といわれる現在、さまざまな分野でのお金について学べるファイナンシャル・プランニングの知識は、家計を運営するすべての人が身につけておくと良い知識です。

今回はこのファイナンシャル・プランナーについて紹介します。

ファイナンシャル・プランナー(FP)について

ファイナンシャル・プランナーとは?

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは、個人のライフスタイルや価値感などを踏まえ、貯蓄、投資、保険など各種の資金計画を包括的にプランニングし、実行援助していく専門家です。

FP資格を取得すると?

FP資格を取得した方は、幅広い場面で活躍しています。

①FPとして独立開業できる

多くの方がFPとして独立開業し、顧客の生活設計・資産設計のアドバイスを行っています。個人顧客以外には、企業との顧問契約で従業員の生活設計の相談を担当することもあります。

その他、セミナー、講演活動、執筆活動で活躍するFPも多くいます。

②企業内でFP資格を活かす

銀行・証券会社・保険会社などの金融機関、不動産業界などでは、顧客の資産設計に関して包括的にアドバイスをすることが求められています。そのような仕事をする人に、FP資格の取得を義務づける企業もあります。

③自分自身の生活設計に役立つ

FPの知識はふだんの生活の中で活かせる知識ばかりです。

「家を買いたいけど住宅資金はどうする?」「子どもも教育資金は?」「賢い資金の貯め方は?」「定年後の生活設計は?」など、FP資格取得に向けて学習することで、このような悩みも解決できるようになります。

スポンサーリンク

スキマ時間でFPになる!

スタディング FP講座は、短期間でFP試験に合格した人々の勉強法を徹底的に研究することで開発したオンライン講座です。

従来の資格講座とは違い、社会人や学生など忙しい方でも効率的に勉強ができるように、通学や家での学習ではなく、通勤時間などスキマ時間を活かした学習に最適化されています。

経験豊富な講師陣によるわかりやすいビデオ講座に加え、解答力が段階的に身に付くように最適な学習順番で学べる学習システムが組み込まれているため、初めてFPの学習をする方でも無理なく続けられます。毎年多くの受講生が短期間で合格しており、スタディング FP講座の効果が実証されています。

特に「仕事などで忙しい人」が「短期間で」合格されているのが、スタディング FP講座の特長です。

しかも、某専門学校に比べ、通学や通信がない分、受講料が安く設定されており、お財布にも優しいのが特徴です。ですので、学びたかったけど、学費が高くてと悩んでいた方も是非、チャレンジしてみましょう。

私も税理士になるために仕事をしながら専門学校に通いました。仕事をしながら試験勉強するとなると時間の確保がとても大変です。しかし、スタディングを用いてスキマ時間で試験勉強をすれば、さらに合格に近づき、あのライバルに差をつけることができるでしょう。


 

 

 

 

-生活スタイル

Copyright© やまそうNOTE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.