税理士試験に合格した経験を中心に試験対策のノウハウを紹介。また、30歳〜40歳の男性が気になるトレンドも追いかけていきます

やまそうNOTE

生活スタイル

ゲリラ豪雨で大事なパソコンや書類がずぶ濡れになる前に防水カバン 4選

更新日:

やまそうです。令和元年5月18日、鹿児島県の屋久島町の局地的な大雨により、屋久島の東部から観光名所「縄文杉」に向かう県道を中心に、冠水や陥没、土砂崩れが発生しました。

このような局地的な大雨を一般的にゲリラ豪雨といいますが、このゲリラ豪雨は地球温暖化やヒートアイランド現象が原因といわれています。このようなゲリラ豪雨は全国的には7月から9月が発生のピークと言われていますが、今回の屋久島で起きた豪雨のように、異常気象が続く昨今、予断を許さない状況です。

ゲリラ豪雨に見舞われてずぶ濡れになるだけでなく、あなたが仕事中に遭遇した場合、大事なデータが入ったPCが壊れたり、大事な書類が濡れてしまい、仕事に関わる惨事に繋がる可能性があります。

防水や撥水といえば、アウトブランドのイメージが強いですがいま、バッグの専門ブランドも人気モデルに防水・撥水素材を使ったり、加工を施したりするなど、新境地に挑んでいます。今回、そんな惨事に合わないためのゲリラ豪雨対策のバッグを紹介します。

スポンサーリンク

PORTER CLOUD 3WAY ブリーフケース

この3wayブリーフケースは、耐水性抜群のTPU加工と自立構造が魅力です。TPU加工はコーデュラナイロンオックスの表面に施し、防水生地を使用しています。耐水性、軽量性、強度を備えているのが魅力です。

ピアノ線のフレームを構造に取り入れることで自立しやすく、中に入れた書類が折れ曲がらないのも利点でしょう。フロントには撥水性のある「アクアガード」止水ファスナーを採用しています。

 

スポンサーリンク

master-piece Folderブリーフケース

master-pieceのFolderブリーフケースは、3M社製スコッチガードで加工を施した防水ステアレザーを使用しています。雨染みになることもなく、雨の日でも気にせず使えます。

薄手ながら内側は収納ポケットも豊富で、マチにはマジックテープが付き、外せば全開できます。本革で防水&薄手ながらハイスペックを実現しています。

 

 

スポンサーリンク

LEXDRAY アムステルダム ブリーフ

LEXDRAY アムステルダム ブリーフは、防水性に優れ、破れにも強いリップストップナイロンパッククロスの本体に、止水ファスナーを使用しています。メイン収納は3層に分かれ、ガジェット収納用のポケットが充実しています。背面にも上部スナップボタンのポケットがあり、下部のファスナーを開ければキャリーケースのハンドルに装着可能です。

 

スポンサーリンク

BRIEFING バーティカル パックMW WP


BRIEFING バーティカルパックMWは「スマート収納」でお馴染みのビジネス向けシリーズです。PCや細々とした周辺デバイスの収納ポケットを多数装備した人気モデルを、コーデュラバリスティックナイロンの3レイヤー生地とシームテープで防水仕様にアップデートしました。

ロゴ以外はオールブラックで、シックな顔立ちが新鮮です。

 

 

スポンサーリンク

さいごに

屋久島の様な人の命に関わるゲリラ豪雨は稀ですが、ゲリラ豪雨は誰しも遭遇する可能性は十分あります。ゲリラ豪雨にやられてカバンを変えておけば良かったと思うのは後の祭り。仕事の外出中に大事な書類やパソコンがずぶ濡れになる前に、豪雨対策として大事なモノを守ってくれるカバンからチョイスしてみましょう。

なお、おすすめするカバン以外にちょっとおしゃれで濡れにくい傘も紹介していますのでご参考に下さい

 

-生活スタイル

Copyright© やまそうNOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.