税理士試験に合格した経験を中心に試験対策のノウハウを紹介。また、30歳〜40歳の男性が気になるトレンドも追いかけていきます

やまそうNOTE

税理士業全般

税理士業全般

新型コロナウイルスの影響から考えるお金を借りることの重要性

2020/5/10  

現在、新型コロナウイルスの影響に多くの中小企業が経営危機に陥っています。そこで、政府は経営破綻をさせないように、公的機関から無利息・無担保の資金調達の政策を打ち出しています。 やまそうNOTE日本政策 ...

トレンド 税理士業全般

最大100万円の助成金!? テレワーク導入による助成金と税制優遇とは

2020/5/4  

新型コロナウイルス感染症の影響により、生活習慣のみならず働き方においても大きな変化が生じています。大きな変化の一つは、在宅テレワークの導入ではないでしょうか? 新型コロナウイルス感染症の流行する前にも ...

トレンド 税理士業全般

2020年5月開始!持続化給付金の要件・計算方法・手続き・必要書類

2020/5/1  

令和2年年度補正予算の成立後(令和2年4月30日予定)に開始する持続化給付金。 名前だけ聞くと??と思われるかもしれませんが、法人が最大200万円、個人事業者は100万円までもらえる給付金といえば思い ...

トレンド 税理士業全般

固定資産税の減免!?資金繰りを改善させる新型コロナウイルス支援7選

2020/4/29  

令和2年2月に新型コロナウイルスが蔓延し、人体への影響のみならず、経済にも大きなダメージを与えつつあります。特に飲食店関係をはじめとする業界は緊急事態宣言により店舗を閉めざるおえない状況下にあり、売上 ...

トレンド 税理士業全般

日本政策金融公庫・商工中金の新型コロナウイルス対策支援融資5選

2020/4/26  

令和2年2月より新型コロナウイルスの影響により、多くの企業が売上が減少し、資金繰りを圧迫しています。緊急事態宣言が発動され営業自粛が続きより一層、経営難に陥る事業も増えてしまうのではないかと懸念されて ...

トレンド 税理士業全般

新型コロナウイルス被害を受けた事業者のための民間信用保証融資3選

2020/4/26  

令和2年2月から新型コロナウイルスが流行し、多くの人々に感染するだけではなく経済にも大きなダメージを与えています。特に飲食店にとって、春は新入社員や新入生の歓迎会や人事異動や卒業などの送別会が行われ、 ...

税理士業全般 税理士試験

経験談から伝える異業種からの税理士事務所への転職メリットとデメリット

2020/1/12  

税理士試験を受験する人の多くは、専門学校や大学に通いながら勉強する人や税理士事務所に働きながら勉強する人が中心です。 少数ながらも金融機関などの異業種に勤めながら税理士になるために税理士試験を受ける人 ...

税理士業全般

税理士が喜ぶ法人成り 知らないと損する法人成りの7つのデメリットとは

2019/11/20  

フリーランスなどの個人事業主の方が売上が1000万円を超えると、原則その年の2年後から消費税を納めることとなります。 もし、顧問税理士がついていれば、もしかしたら個人事業主から法人に成り代わる「法人成 ...

税理士業全般

災害等による公的支援を受けるために必要な罹災(り災)証明書とは

2019/11/10  

2019年10月12日から13日にかけて日本を縦断した台風19号の死者・不明者は90人に上り、住宅被害は5万7千棟に達しました。 被災家屋の数は発生から1週間の時点で 2018年の西日本豪雨を上回るな ...

副業 税理士業全般

サラリーマンが行う最強の節税は副業!副業で注意すべき3つのポイント

2019/11/3  

あなたが思っている以上にサラリーマンが納める所得税が法人や個人事業に比べ高いことはご存知でしょうか? サラリーマンは給与から知らぬまに源泉所得税が天引きされ、年末調整という手続きを得て、半自動的に国に ...

Copyright© やまそうNOTE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.